« サイバーナイフ | Main | 韓国の宇宙飛行士応募者は3万6206人 »

2006.07.06

STS-121打ち上げ成功

スペースシャトルディスカバリー号がアメリカ東部夏時間7月4日14時38分(日本時間7月5日3時38分)、打ち上げに成功。

読売新聞:「ディスカバリー」打ち上げ成功、断熱材5回はがれる

懸念されていた断熱材の剥離は少なくとも5回観測されたが、いずれも破片が小さく、影響は無いようだ。関係者の皆様、おめでとうございます。

Garbage CollectionさんがGoogleSatTrack 2 - STS-121 Special Editionを早速公開している。かっこいい。

いろんな人がそれぞれのブログで感想を述べてたり、逆に言及してなかったりするのが印象的だけど、特に印象的だったのがPlanetary SocietyのEmilyさんのブログ。無人探査を推進するPlanetary Societyの立場を踏襲しつつ、有人宇宙飛行についてのリスペクトを正直に表明している。日本の宇宙開発関係者でこのような態度が取れる人は私の記憶では......

今回のミッションが実質的なReturn To FlightになってしまったNASA。2010年までのタイムリミットにあと何回飛ばすことができるのか、正直、なかなか厳しそうだけど、もっと前向きな将来ビジョンを見せてほしいなと個人的には思う。

と同時に、政府主導の有人宇宙飛行のコスト面での限界も感じる。個人責任で人命が失われてもよいような冒険飛行時代が到来しないと、有人宇宙飛行に劇的なコストダウンをもたらすような技術革新は起きえないのではないのか。必要なのは賞金の基金設立かなぁ。

« サイバーナイフ | Main | 韓国の宇宙飛行士応募者は3万6206人 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference STS-121打ち上げ成功:

« サイバーナイフ | Main | 韓国の宇宙飛行士応募者は3万6206人 »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ