« 土井さん再び宇宙へ行く | Main | UNISEC筑波大学 »

2006.05.10

さぶぺいろーど

ISASのメルマガに津田雄一氏がM-Vロケットのサブペイロードの話を書いている。

サブペイロードは、その募集から打ち上げまでがたった1年半で完結します。サブペイロードに選ばれたら、その開発チームは、打ち上げに間に合うように1年半で設計から開発・製造を完了させ、さらにMーVロケットの各種総合試験への参加が求められます。このスピーティーさは開発チーム泣かせ(!)なものです。しかし、本当に新しいことは時間をかけてやってはダメ。やりたいと思ったことをすぐに実現できる機会、それがサブペイロードなのです。(ということでサブペイロードに選ばれた方々には納得してもらっています...)
これを読んで即座に宇宙作家クラブ掲示板のNo.1031の記事を思い出した。関連して川島レイさんの記事も。

サブペイロードはサブペイロードなんですね。その後みなさまいかがおすごしでしょうか。

[追記 5/14] H-IIAサイドの事情がこんなところに。JAXAの人たちって時々なに考えてるかわかんないですね。

でもまぁこれでいろいろ道が開けたことは確かなんだから、お金に目がくらむことなく地道に続けてほしいものだと思うです。One JAXAなんだからどうか仲良くやってください。

« 土井さん再び宇宙へ行く | Main | UNISEC筑波大学 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さぶぺいろーど:

« 土井さん再び宇宙へ行く | Main | UNISEC筑波大学 »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ