« 軌道上記者会見 | Main | ディスカバリー号、タッチダウン! »

2005.08.09

帰還延期、軌道上の休日

ディスカバリー号の帰還が一日延期となった。着陸予定地点のケネディ宇宙センターの滑走路周辺の視界が悪かったため。

CBS News: Coverage of Shuttle Mission STS-114

05:30 a.m., 08/08/05, Update: Shuttle landing delayed 24 hours

8月9日と10日の着陸可能なオプション(日本時間)は以下の通り。

8月9日(火)
周回#  軌道離脱    着陸     サイト
217...05:01 PM...06:07 PM...ケネディ宇宙センター
218...06:33 PM...07:39 PM...ホワイトサンズ
218...06:37 PM...07:43 PM...ケネディ宇宙センター
219...08:06 PM...09:12 PM...エドワード空軍基地
219...08:09 PM...09:13 PM...ホワイトサンズ
220...09:44 PM...10:47 PM...エドワード空軍基地

8月10日(水)
周回#  軌道離脱    着陸     サイト
232...03:50 PM...04:53 PM...ケネディ宇宙センター
233...05:25 PM...06:28 PM...ケネディ宇宙センター
234...06:55 PM...07:58 PM...エドワード空軍基地
234...06:57 PM...07:59 PM...ホワイトサンズ
235...08:31 PM...09:32 PM...エドワード空軍基地
235...08:33 PM...09:34 PM...ホワイトサンズ

NASAとしてはエドワード空軍基地への着陸はできる限り避けたい。シャトルをボーイング747の背中に乗せてカリフォルニアからフロリダへ空輸するのに500万ドル(約5億円)100万ドル(約1億円)かかるし、空輸の作業で一週間を失う。

ディスカバリー号は次のアトランティス号を打ち上げる際の救援機となる事が決まっている(エンデバー号は改修中)。つまり、ディスカバリー号がケネディ宇宙センターに戻ってきて、打ち上げの整備が進まないと、アトランティス号の準備が整ったとしても打ち上げられない事になる。コロンビア号事故調査委員会の勧告により、シャトル運用の制限が増えた。

アトランティス号の燃料タンクの断熱材落下防止対策も9月の打ち上げに間に合うのかまだまだ微妙だけれど、ディスカバリー号の再打ち上げの準備も限りなくタイト。そこへエドワード空軍基地からの空輸でディスカバリー号の到着が一週間遅れると、アトランティス号の9月の打ち上げの線はまず確実に消えてしまう、らしい。

シャトルの打ち上げの予定って、ほんとに綱渡りですね。管理人がもしシャトル計画部長にでもなろうものなら、一日で胃に穴が開きそう... ^^;

しかし、軌道上のディスカバリー号の乗員たちは、予定外の休日が与えられた事になる。宇宙滞在をたっぷり楽しんできて欲しい。数々の困難なミッションを無事にこなしたごほうびとして。

そして、くれぐれもご無事のご帰還を。

« 軌道上記者会見 | Main | ディスカバリー号、タッチダウン! »

Comments

はじめまして。たった今シャトルを肉眼で見ました。ものすごく明るく速かったです。(約5分遅れで宇宙ステーションも見れましたが、明るさや速さはその比ではなかったです。)昨日までは天候も悪く、仰角も低くてシャトルがみれなかったけど、着陸の一日延期で今日は仰角も高く、天候も良くてはっきりと見ることができました。野口さんも宇宙での休暇が増えておそらくハッピーなのと同様、私にとってもこの延期は本当にハッピーでした。申し遅れましたが、私は野口さんの大学の後輩で、野口さんがIHI在籍時はリクルーターとして会社案内等の対応をしていただきました。(結局IHIへは就職せず、名古屋の企業にいますが、、)一応ちょっとしたつながりがあると個人で勝手に盛り上がっていますが、その知っている人が今まさに目の前の天空を光り輝いて飛び去って行きました。超感動です。久しぶりに最近忘れかけていた宇宙の夢を感じさせてくれました。次は同級生の山崎さんの時に今以上の感動を味わいたいです。野口さん無事帰還してくださいね!

打上げのとき同様、ハラハラし通し・・・ですね(>_<)
ただただ無事の帰還を祈るばかりです。

今回の中継は、丸の内OAZOのJAXA-iだけだそうです。着陸も応援が無くてさみしいといけないので、
日の丸持って応援に行ってきま~す。


Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 帰還延期、軌道上の休日:

« 軌道上記者会見 | Main | ディスカバリー号、タッチダウン! »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ