« Scrubbed! | Main | しょっぴんぐ »

2005.07.14

Hurricane EMILY

打ち上げ延期の翌日。夕べは憑き物が落ちたかのようによく眠った。今日は快晴。天候だけの問題であれば今日打ち上げだったら良かったのになぁ...

今回初飛行となるカマーダ宇宙飛行士の思いっきりがっかりした顔が地元の新聞の一面を飾っていた。のぐっちゃんはそれと較べるとずいぶん泰然自若としたものだ。さすが。

受験仲間と「宇宙飛行士はこういう時でも周りの士気を考えて、あんまり落胆を表に出せないよねぇ、たいへんだねぇ」と話し合った。

宇宙飛行士達のモチベーションが下がらないように、今日か明日にはSTA(シャトル訓練機)による訓練が予定されているらしい。MS1であるのぐっちゃんは、船長とパイロットを助けて乗機することになるだろう。

残りの4人はどうやってモチベーションを維持するのだろう。いやはや宇宙飛行って大変だね。

次の打ち上げがいつになるかは今日の会議で決定される。とはいえ、燃料残量センサーのトラブルの歴史をCBS Newsなどで読んでみると、はっきりいってとてもタチが悪いタイプのトラブルだ。いろいろな経緯で、原因を特定できないままに部品がどんどん変わっている。これではとても現状のデータでは原因を特定できないだろう。で、どうするか。個人的には、土曜日の打ち上げは不可能だろうと思う。というか、自分がNASAの長官だったらそうする。NASAはあと数時間で結論を出すけれど。

念のためハリケーン情報をチェック。次のハリケーンがこちらをうかがっている。

NOAA: Hurricane EMILY

今のところ、フロリダには大きな影響はなさそう。

[追記] ところで、昨夜から日本経由の携帯電話がつながらなくなっている。ドコモに問い合わせたところ、CingularとT-Mobileと日本向けの回線をつなぐ中継設備が昨夜から17時間以上不通になっているのだそうだ。つまり全米でこの障害が起きている。これはこれでかなり大きな事故だ。ということで、私に連絡のつかなかった皆さま、ごめんなさいです。

[追記2] 携帯電話はこちらの16時過ぎ、電源を入れ直したら復旧した。ほぼ24時間ぶり。憶測だけど、シャトルの打ち上げ延期で通信量が一気に増えた時間帯となんらかの相関がありそうだよなぁ...

« Scrubbed! | Main | しょっぴんぐ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6676/4974185

Listed below are links to weblogs that reference Hurricane EMILY:

« Scrubbed! | Main | しょっぴんぐ »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ