« ディスカバリー号の移動は明日 | Main | ジョギングに復帰 »

2005.06.18

Ideal Astronomys SightSaver

Sky&Telescopeをパラパラとめくっていて、なにげなく目に付いた広告。


Ideal Astronomy: SightSaver


パソコンの画面に赤いアクリル板を取り付けて、暗やみの中で天体観測をする際に、目が明るい光に反応しないようにするためのもの。


最初見た時、Windowsの画面を赤くするためのソフトかと思った。^^;


天体観測をする人なら、目を暗やみに慣れさせた後、瞳孔が閉じないように明るい光を見ないようにするのはよくご存知。赤い光だと瞳孔があまり閉じないので、懐中電灯なんかには赤いセロハンを巻いておくのが普通。


ノートパソコンのためのこういう小物が売りに出されるほど、野外の夜間観測にいまやノートパソコンは欠かせないお供になっている、ということか。


時代だねぇ...

« ディスカバリー号の移動は明日 | Main | ジョギングに復帰 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Ideal Astronomys SightSaver:

« ディスカバリー号の移動は明日 | Main | ジョギングに復帰 »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ