« また記者と会う | Main | 打ち上げ日の発表は21日朝? »

2005.04.19

プレスキット日本版が公開

JAXAがSTS-114のプレスキット日本版を公開した。PDFで214ページ、16.7MBある。

JAXA/STS-114: プレスキット

図とか写真がふんだんに使われていて、とてもわかりやすい。略語集なんかも充実していて、これからSTS-114の記事を翻訳をしようというときにはとても役に立つ。関係者の皆さま、お疲れさまでした。

ちなみにNASAが出した英語版の情報はこちら

*****

NASAの新長官、グリフィン氏がディスカバリーの打ち上げの最終判断を決めるのは独立調査委員会ではなく「シャトル計画のマネージャーである」と語った。

毎日新聞:NASA:シャトル打ち上げ再開は独自判断で 新長官会見
FloridaToday: Discovery might fly without board OK
SpaceflightNow.com: Griffin talks shuttle launch decision in first news briefing

コロンビア号事故調査委員会の勧告を全て満たしていなくても、シャトル計画の担当者の判断にゆだねる、という判断。

前長官のオキーフ氏が設定した長期計画、2010年に現在のシャトルを引退させて、2015年に次期有人宇宙船を打ち上げる、という5年間の空白についてグリフィン長官は「議会や政府が認めないだろう」と発言、次期有人宇宙船の運行を当初の予定より早める予定であると述べている。

SpaceflightNowの記事には

NASA hopes to launch Discovery sometime during a window that opens May 15 and closes June 3. It is widely believed NASA will announce a new target launch date later this week, after the design certification review. May 22 is one possible target, sources say, but no final decisions have been made.
という記述がある。打ち上げが5月15日でなく22日の可能性があることに言及した報道記事はこれが初めて? ただこの記事の意味は「公式にはまだ決まっていない」だけど。

長官はワシントンでの会見後すぐにフロリダのケネディ宇宙センターに飛び、火曜日に開かれるシャトルの改修検証委員会に出席。

この委員会終了後、打ち上げ日程の正式発表があるのだろうか。注目。

« また記者と会う | Main | 打ち上げ日の発表は21日朝? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6676/3773587

Listed below are links to weblogs that reference プレスキット日本版が公開:

« また記者と会う | Main | 打ち上げ日の発表は21日朝? »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ