« 野口宇宙飛行士の船外活動訓練が公開 | Main | 猪瀬直樹氏の週刊文春の記事 »

2005.02.26

H-IIA打ち上げ成功

仕事が入っていたので、ライブで見ることはできませんでしたが、宇宙作家クラブ ニュース掲示板によると、H-IIA・MTSAT-1Rの打ち上げは無事成功したようです。

まんぷく::日記: H-IIA打ち上げ成功
大橋マキBlog: やったーーっ!打ち上げ成功!!

よかったよかった。まずはおめでとうございます>JAXA&関係者の皆様。これで元気を取り戻してください。

納税者的には、衛星が無事、静止衛星軌道に落ち着くまではまだ楽観できないですけどね。これはどこの所轄だろう?

[2/27追記]

某ブログに、丸の内OaZOのJAXAiで行われたライブ映像に人が鈴なりになっている写真が。うわ、こんなに集まってたのか。

[2/27追記2]

HoustonChronicleにNew York Timesの記事が載っている。

HoustonChronicle: Japan's space success could help its military

Japan's program, run by Japan Aerospace Exploration Agency, is one of the world's few rocket programs that is not an offshoot of a military missile program. But with Japan now embarking on a major missile defense program with the United States, what is learned at the $1 billion space center on Tanegashima, a lonely island of sandstone cliffs, is expected to spread to the nation's military arts.
だそうで。開いた口がふさがらんというか、なんというか。記者の無知と偏見と悪意を感じてしまう。New York Timesに抗議の手紙でも送るべきじゃないのかなぁ>誰とはなく

[2/28追記]

極東ブログさんの「漁業に遠慮して日本のスパイ衛星打ち上げは延期だ、とBBCが伝える」という記事に面白いコメントがたくさんついてます。

ごんさぶろうさんからトラックバックをいただきました。鹿児島南端の佐多岬から写したH-2A打ち上げの動画が掲載されています。

JAXAのいはもとさんの「H-IIA打上げ成功から2日目!」という記事には「そして、成功良かったね、と話をすると、みんな打上げが成功して、目頭が熱くなって、涙が溢れそうになったと・・。」という記述。あらためておめでとうございます。

« 野口宇宙飛行士の船外活動訓練が公開 | Main | 猪瀬直樹氏の週刊文春の記事 »

Comments

いつも拝見しています。
MTSATを静止トランスファー軌道から静止軌道へ移行させる作業は衛星のメーカーである、スペース・システムズ/ロラル社が行います。下記RSCのサイトに掲載されているMission Booklet(重めのPDFです)に掲載されています。
http://mtsat1r.rocketsystem.co.jp/index2_j.html

S石さん、情報ありがとうございます。なるほど、「ロラール」ってなにかの専門用語だとばっかり思ってました。^^;

このPDFの打ち上げ体制の図で見ると、静止軌道への移行で何か問題が発生した場合、国内で責任を取るのは国交省と気象庁、ということなのですね。ほんとに責任を取る気があるかどうかは別としても。

ロラル社に日本から誰か職員を派遣しているのだろうか...

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6676/3087293

Listed below are links to weblogs that reference H-IIA打ち上げ成功:

» H-IIA打上の映像 [ごんざぶログ]
九州南端の佐多岬でH-IIAロケットの打ち上げを見てきました。撮影したムービーを [Read More]

« 野口宇宙飛行士の船外活動訓練が公開 | Main | 猪瀬直樹氏の週刊文春の記事 »

zeitgeist

MyBlogList

無料ブログはココログ